上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

web拍手


↑ブックマークして頂けると
土下座して喜びます


「インド人として日本へ入国」



どもども、この前、寝ぞうをほめられました、

中村です。

えええ、そこーーーー!?


ほかにいっぱいあるでしょ、いいところ!!




い、いやー、三ヶ月ほど、インドにいたんですが、

まあ、こんな俺でも、帰国するんですよ。



んで、まあ、長いフライトの後、日本の空港に着いて。


喉が渇いたので、水でも買うことに。


んで、まあ、値段を聞いてみたら、

150円とか、ぬかしやがる。


ぼ、ぼったくりだ・・・。

この俺をなめてるとしか、思えない。


水は、10ルピーだ。

日本円に換算すると30円だ。

と言い張るが、取り合えってくれない。

FIXED PRICE だと、ゆって聞かない。

40円!

と、交渉に持ち込もうとするが、

150円から、値段を減らさない。

なんだ、その傲慢な態度は。

普通、俺が、40円といえば、

おまえ、140円とか、ゆえよ。

俺が、「イチ、 ニ 、サン」 っていったら、

「ダァーッ!」って、ゆうくせに。


この俺をインド人だと思って、なめてるな?

しかも、おつりを、手を添えて返してくる。

水も、丁寧に渡される。

なんだ、この国は!

マナーがなってない。

水なんざ、あごで、そこにあるのを適当に指して、

客が勝手に取っていくもんだろうが!

この、タンドリー チキンが!



体重計一つで、家一軒、おっ建てた

この俺様の実力を知らないな?


インドではな、家庭用の体重計で、人の体重を測って、

お金をもらうっていう超人気の商売があるんだよ。


しかも、めちゃめちゃ楽よこれ。

で、金がっぽがっぽ。


まあ、日本にもあると思うけど、似たようなのが。

エスカレータの手すりにぞうきんをあてて

自分は、全く動かないで掃除する職業あんじゃん?


それと、同じくらいの超人気商売ね。

要は、特権を持った人だけの仕事よ。

わかる? わかるね?


いや、分かればいいよ。

おれも、鬼じゃねーし。

ミラじゃねーし。




ほんで、まあ、春の陽だまりのような予感がして。

肛門のあたりに。

ウンコォの到来の予感がして。


なので、ちょっと、空港をでた所に

ちょっと影になってるとこがあったので、

ケツを出して、さあ、悦楽の時を楽しもうかとすると、

なんかポリスっぽいのが、

近づいてくる。


はっ!?

日本人のほとんどは、包茎だ。

むけていたら、捕まるというのを聞いたことがある。

急いで、皮をかぶせる。

くぅ、あせりで、うまくかぶせられない。

こんな時に、かぎって少々でかくなってる。

あ、あせるぜぇ。

こ、この、ちくしょい。

な、なんとか、半分くらいかぶせることができた。



「な、なにか、用ですか?おまわりさん。」


「え、あー、ウンコ? ダメ? ダメなの?」




って、 




そっちかよ!!!!



ボケるのも、いい加減にしろよ。


な、なんてやつらだ。

出しかけのウンコォを止めることほど、

つらいことはない。

インドでは、止めたら犯罪だぞ。


インド人は、10億人だぞ。

俺たちが、協力して、この出しかけのウンコォを止める力を

正しいことに使えば、地球を逆回転させることくらいは、

できるだろう。

それが、我が誇り、タージマハルだ。


ま、いいや、めんどくさい。

おれ、めんどくさいこと、きらい。

おれ、しぜんすき。しぜんにさからわない。

でも、こいつら、さからう。

クレイジーだ。

クレイジーカントリーだ。


なんか、空港内のトイレというところで、

やれという。


もう、鳥肌がたちながら、駆け込む。

ンンンンンンン。

なんで、こんな退屈な場所で、しなきゃならないんだ。

みんなで、談笑しながら、やったほうがたのしいだろ!

やる前は、何名か募るのが常識だ。

俺たちのメインの娯楽だぜ。

ほんとに、わかってない。

このしきってる壁、全部、ぶち壊してやろうか。

教えてやりたいよ、開放的な仕方を。

アフゥゥゥゥゥゥゥ。


さあ、オケツ洗うか。


もう、この、肛門をユビで洗う瞬間が、

おれ、大好き。


これ、はまる、まじで。


今回も、ツヤッツヤにしてやるぜ・・・



って、



ううぅぉぉぉぉい!!!!


蛇口ないがな!!


水なしで、どうやって、ケツの穴洗うの!?

あほですか?日本人あほですか?


はっはーん。

日本人、洗ってないな。

米は、洗うくせに、けつは、そのままかよ。

うぷぷぷぷぷぷ。

冗談は、よしこちゃん。


ん、そういえば、自然乾燥してから、ペリペリ剥がすって

聞いたことがある。


なんか、紙があるから、

鼻でもかむか。

んで、紙細工でも、作ろう。

んで、売ろう。

ソニープラザとかで。



そろそろ、乾いたかな。

触ってみるか。

まだ、ぬめぬめしてるな。

手がくさいから、壁に塗ろう。

ふー。

やっと乾いた。

ペリペリ剥がしてと。

日本式は、ほんとにめんどくさい。

さて、タクシーでも、捕まえるか。

表に出てでと。


ふー。

おー、タクシーは、結構いるね。

結構、結構。

しかし、疲れた。

9時間のフライトは疲れたわ。

しかし、なんだ、このウンコ国は。

あーあ。

ひまだなあ・・・。

んあ・・・・。

・・・・。



って、どっせぇぇぇえええええいいいいいいい!


だれも、タクシー、客引きに、けーへんがな!!

待ってんだから。俺、待ってんだから。


ほんま、怠慢なやつらだ。

商売が、まったく、わかってない。

空港から、客がでてきた時点で、

客を大勢で囲まないとだめだろうが!


で、

バスは、今日、休みだとか、

洪水で電車は、止まってるとか、

あなたの予約したホテルは、3日前につぶれたとか、


吉本新喜劇なみの、いかしたギャグを言わないと、

お客さん、くいつかないよ?

わかってんの?

家族飢えさせていいの?


ちゃんと働かないと。

食っていけないよ?


まあ、いいや、で、いくら?

15000円ね。

1ルピーが、3円と考えて と。


だいたい、5000ルピーね。

ピィィィィィイイイイ、5000ルピー!?


帰る、俺、国に帰る。



[ゴアでの話]→


~他の記事も見てみる~
⇒ 体感!ヒンズー教(ヒンドゥー教)のカースト制度

⇒ ゴアのモノマネ師

⇒ インド人のお仕事 「 耳かき 」
 

web拍手


↑ブックマークして頂けると
土下座して喜びます





* E-mailは、サイト上に表示されず、管理人のみに伝わります。
管理人のみに連絡

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。