上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

web拍手


↑ブックマークして頂けると
土下座して喜びます


「インド人のご職業 耳かき」




まー、あれですよ。


ビーチで寝転がっていると、


当然のように、インド人に話しかけられます。



「 ちょっと、ちょっと、耳掻きどう?


気持ちいいよ、これ。」



あー、来たな、インド人。

かわいこちゃんなら、まだしも、

こんな、おっさんにしてもらってもなぁ。



「 いや、いいよ。

 絶対、気持ちよくないだろうし。

 しかも、自分でできるし。

 なんせ、ぽっくんは、かくことと、こくことは、

 大得意でしゅから。 

 うふふふふ。

 うふふっふふっふうふふふふっふふふ。

 ぶひゃひゃひゃうばはひゃはひゃひゃひゃひゃ。

 あひゃひゃひゃひゃ。




「 
 ・・・・・。

 ・・・・・。

 い、いいから、タダでいいから、

 まず、耳を見せて。 」



「 な、なんですと?

タダでいいですと? 」


とりあえず、耳の穴を見せる。


「 これ、たまってるねーーー。」


「 そ、そう?」



インド人は、

もおぅん、仕方ないなーって、顔しながら、

おれの耳をひと掻きして、


その成果を、オレに見せてくる。


ほら、こんなに取れたよと。






でええええーーーーー!?


こ、こんなにーーーーー。


すげーーーー。


インドの耳掻きってすげーーーーー。



まあ、長旅の間、一度も耳掻きしてなかったからなーーー。


そういえば、今まで聞こえが悪かったような気がする・・・。



な、なに、片耳100ルピーだって?


う、うむっ。


それは、もう、仕方ない、こんだけ出てきたんだから。


ぜ、ぜひ、もう、片方もやってくれ。



う、あ、あああぁあ。


ごそごそ、ごそごそ・・・・。


あひぃあぃいいいひああぁぁぁ。


う、うまれるぅううううう。


あふぁああひやぁああ。


あ・・・。 ぽっ。


お、終わったようだ・・・・。



「こんなに取れたよ。」








えええええーーーーー!?


す、す、す、すっげぇーーーー!!!


こっち側の耳も、よくたまってたなぁ!!!


今まで、よく、耳が聞こえてたもんだ・・・。


これから、定期的にちゃんと掃除しますっ。



てへっ♪ (極度に、ハニカミながら)



*注1 著作権違反ではなく、あくまでAmazonの広告です。
*注2 写真は、私ではありません。まあ、ただのゴルフ好きの人でしょう。




あー、しかし、


こんなに、耳クソ 溜まってたのか、


ちょっと恥ずかしいなぁ。


こんなにも、こんもりしちゃうなんて・・・・  



って、



ううぅぉぉぉぉぉいいいいいいい!!!!




おかしいから、その量!!


あほちゃうねんから。


気付くっちゅうねん!!!



明らかに、耳の穴の容積より、

取れた耳糞の方が、でかいがな!!!


そんなん、入ってるかーーー、ぼけーー。



えっ、なに?

全部で、200ルピー?


さっき、100ルピーって、ゆってたよね?



あっ、ああ、そうか、そうか、両耳だからね。

じゃあ、はい、200ルピーね。



って、はらうかーーー、 このタンドリーチキンがぁぁあああ。



*これは実話で、あたかも耳からでてきたように
大量の耳くそを見せる詐欺です。
その耳くそが本物そっくりで、何で出来ていたのかが
非常に気になるところです。
おばあちゃんが、息子の仕事ために、
毎晩、内職で、耳クソそっくりに作ってるんだと思います。



~他の記事も見てみる~
⇒ インド人のびっくり生活と生態

⇒ インドビザ取得方法

⇒ 物乞いとの付き合い方
スポンサーサイト
 

web拍手


↑ブックマークして頂けると
土下座して喜びます


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。