上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

web拍手


↑ブックマークして頂けると
土下座して喜びます


「ネパール エベレストな便所」




いやー、どもども。

どっすか、調子とかは?

うんうん、そうか、よかったな。


まあ、こんな俺でも、

トレッキングとか、してみようかと思うんですよ。

ギャグで。


なんせ、あのエベレストが見れるんですから。

七日もかかりましたけどね。

まあ、七日もあったら、一学期、

終わっちゃいますからね。

一年生が、四年生になりますから。

老若男女が、老若男女になりますから。


んで、まあ、トレッキング途中で、

しょぼいレストラン風のレストランで、

飯を食ってたら、ちょっと小便がしたくなって。

ごめん、嘘ついた。

猛烈に小便がしたくなって。



便所はどこかと尋ねると、あっちだと。

はっはーん、あの木で出来た小屋ね。



んんんんっ!?



近寄ると既に誰か入ってるみたいだ。

オラは、それを氣で感じとった。

ただならぬ氣・・・。


スカウターで計測してみると5しかない。

ちっ、ゴミめ。



ちなみに、俺は3だ。



ちょっと、遊ばれてやろうか。

ん?遊ばれてどうする。

俺が遊んでやるんだ。

モノポリーとかで、朝まで遊んでやるんだ。


いやっ、まてっ、

どうやら氣を自由に扱えるタイプみたいだ。



えーと、長々と、ごめん。

ほんとは、プリプリゆってたから、

中に人がいるって気付いた。



んで、もう臭いのが、移りそうだったから、

ちょっと脇にずれて、中二の夏のことを思い出してたら、

なんか、どさどさ、落ちる音がする。



この便所、高床式の倉庫みたいな構造で。

小屋の中でしたものが、そのまま、外に落ちてくる構造なんですよ。

ハイテクにも、ほどがありますよ。



まあ、しかし、他の人のウンコを

リアルタイムで見るのは、もう、初めて。

みんな大興奮。

まあ、俺しか、いなかったんだけど。


しかも、あんた、えらく弱々しいのしてるじゃないの。

俺、なぜか、この人に好感を持つ。


んで、ほのぼの暖かい目で、見守っていたら、

他の事に気付く。


ウンコの落ちていく先は、今までの人の、ウンコやら、紙やら、

葉っぱ(注)やらで、てんこ盛りのマウンテンになってる。

その高さから、歴史すら感じられる。



確かに、俺は、エベレストを見に来たんですが、

まさか、こんな所にも、エベレストがあるとは・・・。



小屋がガタガタ言いだしたので、いそいで、

そこで立ち小便をし、逃げるように、

そこを後にしました。



*注
葉っぱは小屋の中に山積みされており、ウンコが終わるとふりかける仕組み。
ウンコを隠すというよりは、枯葉についている微生物でウンコの分解を促してるのだと思います。



←[ブッダガヤでの話][バラナシでの話]→



~他の記事も見てみる~
⇒ ブッダガヤーのあほな渋滞

⇒ バラナシの安宿の本の秘密

⇒ 体感!ヒンズー教のカースト制度
スポンサーサイト
 

web拍手


↑ブックマークして頂けると
土下座して喜びます


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。